読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本の政治を本気で考える

日本の政治に対して意見を述べていきたいと思います。

刑法を改正すべき!

刑法199条の殺人罪は、死刑、無期刑、5年以上の懲役のいずれかの罰則となっています。


この中の無期刑に関しては、いらないと思います。

正当防衛など、正当な理由がない限り、死刑でいいと思います。

つまり、全ての無期刑は死刑にすべきです。

無期刑は、懲役期間が定まっていないために毎日、被告人に税金がかかっているのです。

血税が無期刑の被告人に使われるのは、勿体無いと思います。

せめて、死刑にせずとも、日本国民のために防衛的苦役に服すべきです。

更に、少年法についても引き下げが必要です。

実名報道がされないからといって、凶悪犯罪を起こす事は断じて許されません。

少年法は、13歳未満に引き下げるべきです。

つまり、中学生からは成人(大人)と同じ刑罰を与える必要があります。