日本の政治を本気で考える

衆和党から改名しました。引き続き、日本の政治に対して意見を述べていきたいと思います。

沖縄日本復帰記念の日

本日は、沖縄が日本に復帰して45年となります。

 

しかし、米軍統治下以降からの米軍基地は残されている状況です。

 

沖縄県の米軍基地負担の軽減は行なわなければならないものですが、日本の防衛上、日米同盟を強固なものとし、日本国防軍を創設により、米国に頼り過ぎない防衛力を築き上げることが重要です。

 

米軍基地は、沖縄県のみにあるものではなく、日本本土にもあります。

 

日本本土では、自衛隊と米軍の共同使用基地がありますが、沖縄県では、米軍専用基地となっているため、その専用基地を減らしつつも、日米両軍が共同で使用できる基地の存在が不可欠であると思います。

 

沖縄県が誇りある日本国に復帰した事は、大変喜ばしい事であり、その日本国を守るためには、まだ米軍の力が必要でありますが、北朝鮮や中国のような軍備拡張する国家がある以上、日本国防軍の創設によって、さらなる防衛力の発展が必要であります。