読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本の政治を本気で考える

衆和党から改名しました。引き続き、日本の政治に対して意見を述べていきたいと思います。

主な政策

私が考える主な政策

憲法改正に賛成

天皇陛下の退位、又は譲位に関する特例措置を設け、今上天皇陛下の御厚意に添える事が出来るような改正

女性宮家の創設に反対

・議員と議員報酬の削減

・首相公選制の導入

・外国人に参政権及び選挙権を付与する事に反対

・日本国防軍の創設

・周辺アジアやオセアニア地域における集団的自衛権の行使を容認

核兵器又は、そのグレーゾーンを突いた兵器の開発、製造、保持を検討することに賛成

原子力発電は、厳しい安全基準を満たした上、電力不足や電気料金の過度なインフレが発生した場合のみ再稼動を容認

国債の増発による財政拡大と国債の大量買取による金融緩和により、中小企業へ積極的な投資を行い、景気の下支えを強化

国税の幾分を地方税とし、地方分権を進める

・パチンコ税とペット税の導入

公的年金は、現行の賦課方式に積立方式を加える

・TPPや過度な自由貿易に反対

・農水畜産業の株式会社化

人工知能を搭載したロボットの開発、生産を推進し、少子化に対応しながら経済水準を維持する

・一定の賃金の下、繁忙期と閑散期で異なる変動型労働時間制の導入を推進

・介護施設、保育園、民間企業の連携を強化し、待機児童問題や介護問題、介護施設職員及び保育園職員の待遇の改善を推進

・地下空間の有効活用と、災害等に臨機応変に対応できるインフラ整備の推進

生活保護の見直し

・選択的夫婦別姓制度の導入に反対

日本国籍の取得を厳格化

・移民や難民の受け入れを厳格化

・公立学校の教育費を無償化

・成績優秀者に対して給付型奨学金を導入し、外国人留学生への給付型奨学金を廃止

・自虐史だけでなく、日本国に誇りをもてるような正しい歴史教育の推進